東観荘(とうかんそう)のおせちがやっと予約できました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
>

東観荘のおせちを最安値で予約する方法

東観荘(とうかんそう)のおせちがやっと予約できたんです!

予約しよう、しようと思っているうちにいつも完売してしまう東観荘のおせちが今年(いや2017年だから来年ですネ^^)はお取り寄せできちゃいました♪

しかも、匠本舗の公式サイトには超早割というのがあって、なんと 21,000円引き(9/31迄)だったんです!!

おせちの予約は後でいいやと言っていると、売り切れて手に入らないし、早く予約すればこんなに得ができたなんて…今までのアタシなんだったのww

なので今年は迷わず、東観荘のおせちを予約しちゃいました!

私が予約した東観荘のおせちの内容早割情報はこちらからチェックできますよ。

▼ ▼ ▼ ▼

【匠本舗】東観荘・宝寿千
▲ ▲ ▲ ▲
東観荘(とうかんそう),おせち,宝寿千,予約
▲タップで詳細

東観荘のおせちを予約したかった理由


東観荘さんのおせちを予約したのには、ちゃんとした理由があるんです。

東観荘は京都円山にある150年続いている老舗の京料理屋さん。のれんをくぐるなんてエライ人達しかできないんじゃないか、って密かに憧れていました。

でもその東観荘さんの伝統的な京料理が、色とりどり詰め込まれたお重が、お正月に届くんです!!

おせちは、見た目の豪華さも大切だけど、実は詰められている食材のランクが、食べる人への満足度に直結!してしまうんです。

親戚が来たって、旦那の部下が遊びに来たって、これでもうおもてなしの心配はゼロですよね!

東観荘(とうかんそう)おせち予約
▲タップで詳細

東観荘のおせちは他のおせちとは全然違う!?

東観荘のおせちを早々と予約してしまったのは、ちょっぴり高くてもこのクオリティが欲しいと思ったからなんです。

おせちのお重に詰め込まれているのは、高級食材のオンパレード!そして、手の込んだお料理の数々なんです。

お重の箱は一緒でも、中身がスーパーで売っているような安っぽい食材を切って盛り付けたみたいなおせちも中にはあるんですよね。

それだと、せっかくもてなしても…

「安いおせちだなぁ」と、
バレバレです…(悲惨)


超高級食材がぎっしりつまったおせちが届けば、飲み物を用意するだけで、簡単にお客様を迎え入れる準備が整います。

お料理の心配をしなくて良いし…
今年こそは着物を着る余裕もできるかな?^^

私が予約した東観荘のおせちの内容早割などの情報はこちらからチェックできますよ。

▼ ▼ ▼ ▼

【匠本舗】東観荘・宝寿千
▲ ▲ ▲ ▲

東観荘(とうかんそう),おせち,宝寿千,予約
▲タップで詳細

東観荘のおせちが予約できなかったら、第2希望、第3希望のおせちはコレでした^^


東観荘のおせち(宝寿千)が予約できなかったら、他にも候補があったんですよ。

第2希望
祇園・料亭 岩本 「極」

料亭のおせちの概念を覆されたようなお重の数…その数なんと6段!超立派、豪華絢爛なのに、25,800円(9/31迄)なんですって^^

6段「極」の詳細はこちらから
▼ ▼ ▼ ▼
【匠本舗】岩本・極
▲ ▲ ▲ ▲


第3希望
宇治・京楽膳 萬 「萬華鏡」

東観荘さんの素材の豪華さには勝てないけれど、お重の数なら負けません!こちらは5段、23,500円(9/31迄)でしたよ!

5段「萬華鏡」の詳細はこちらから
▼ ▼ ▼ ▼
【匠本舗】萬・萬華鏡
▲ ▲ ▲ ▲
萬(萬華鏡)おせち,予約
▲タップで詳細